Top >  株主優待って何?

株主優待って何?

株を購入すると、その時点であなたはその企業の株主となります。例え1株しか持っていなくても株主は株主。株主になるとついてくる、いろいろな株主優待というメリットを受け取る事ができるようになります。

株主優待は、いってみるならその企業の株に投資してくれている株主のために、企業からの「ありがとう」の形と言えるでしょう。その企業によって株主優待の形は異なりますが、企業ごとにいろいろな株主優待があるので、株主優待を目当てに株を購入するなんていう方も少なくないのだそうです。

例えば、デパートや百貨店などの株主なら、割引券や商品券などが株主優待として贈られてくる事もありますし、メーカーなら、そのメーカーで作っている製品などが株主優待として贈られてくる事もあるようです。

株主優待は、その企業自身の製品やサービスという場合が多い中、最近では株主優待をもっと魅力的なサービスにするために、その企業が提携していたりする企業の商品やサービスなどを株主優待に盛り込むケースも多くなってきたようです。たくさんのグループを持つ大企業などでは、株主優待もバラエティに富んでいて、株主にとっても嬉しいかもしれませんね。

株の取引を始める前に、その企業がどんな株主優待を行なっているのかチェックする事もできます。多くの場合には、その企業の公式サイトや会社四季報などで紹介されていることが多いので、株取引の銘柄を選んでいる際にはぜひ株主優待もチェックしたいですね。