Top >  株価って何?

株価って何?

株をはじめると、どうしても気になるのが株価。株価とは、言ってみるならその株式の価格。株価はいつも決まった価格がついているわけではなく、毎日、そして一日の間に何回も変動します。株価は、その株を買いたい人と売りたい人の間で揺れ動きながら決められていきます。分かりやすくいえば、オークションなどで
「この商品は100円で売りますよ!」
「いや、高すぎるから90円にしてくれませんか??」
「それなら95円はどうですか?」
「うーん、じゃあ95円で売りましょう。」
と商品売買を行う場合と株価は基本的には同じ仕組みになっています。

私達のような個人投資家が取引できる株は、誰でも取引ができるように一般公開されていて、上場株と呼ばれています。全国どこに住んでいても取引できるのが魅力的です。

特定の企業の株をすでにもっていたり(すでに株主の場合)、その企業の株を購入しようかなと考えている場合には、やはり株価が気になりますよね。株価をチェックするのはインターネットがあれば簡単に調べることが出来ます。

株を発行している企業はそれぞれ4桁の銘柄コードというコードが割り振られています。インターネットのYahooファイナンスなどを利用して、その4桁の銘柄コードによって銘柄を検索すると、その銘柄の株価がすぐに表示されます。インターネットで表示される株価はリアルタイムな価格なのですが、どうしても30分ぐらいは遅れて表示されてしまいますから、参考程度にとどめておくようにすると良いかもしれませんね。